Lives Connect

暮らしに役立つ生活情報や豆知識を提供するサイトです。

イベント 行事

母の日に祖母(おばあちゃん)に贈ると喜ばれるプレゼントをご紹介

投稿日:2019年4月10日 更新日:

母の日は、日ごろの感謝の気持ちを伝える大切な日です。

普段は照れくさくて面と向かってなかなか言えないありがとうの気持ちを大好きなおばあちゃんにも伝えてみませんか。

年齢が離れているおばあちゃんには、何をプレゼントしたらいいのか迷ってしまいますよね。

離れて暮らしていればなおさら。

手作りのものといっても何をあげていいのかわからない。

誰もが悩むプレゼントをいくつかあげてみました。

手作りだからこそ伝わる気持ちと一緒に思いを込めて大好きなおばあちゃんにも孫からプレゼントしたら幸せな気持ちが溢れてしまうことでしょう。

今回はそんなおばあちゃんへ送ると喜ばれるプレゼントを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
  

おばあちゃんの似顔絵

孫からおばあちゃんへのプレゼントの定番中の定番。

似顔絵を描いたプレゼントはいかがでしょうか。

大好きなおばあちゃんを思い浮かべて描いた似顔絵は見た瞬間、きっとおばあちゃんもほっこり微笑んでしまうプレゼントになること間違いないでしょう。

やさしい色合いの色鉛筆やクレヨンを使うと華やかさが増して、より喜ばれるかもしれません。

喜ぶおばあちゃんのお顔はきっと似顔絵と同じ表情となってくれることでしょう。

気持ちと感謝の気持ちが形で残る手紙

大好きなおばあちゃんへ、ありがとうの気持ちを文字に込めて感謝の手紙を書いてみましょう。

孫からの素直な言葉で書かれた手紙はおばあちゃんの元気の源となるかもしれませんね。

何年たっても読み返すことができるのが手紙なので、いつまでも思い出として残るものとなるでしょう。

開けたら飛び出す仕掛けを作ったり写真を貼ったりするなどアレンジするのもおもしろいですよ。

オリジナルのギフト券

大好きなおばあちゃんに、オリジナルの券を作ってプレゼントしてみませんか。

用途は何でもいいんです。

スポンサーリンク

おばあちゃんを癒すマッサージ券やお手伝い券、一緒に買い物に付き合う券など、

見て思わずほっこりしてしまうおもしろい券を作るのも喜ばせるポイントです。

お手紙と一緒にこの券を添えてあげたら喜びも2倍ですね。

本物のチケットのように有効期限や切り取り線をつけて作るとより本物感が増しておもしろいでしょう。

日傘

おばあちゃんだって日焼けは気になるものです。

熱中症対策にも必需品の日傘。

自分ではついつい、地味なモノや

安物を買ってしまいがちになるようなので

少し”ハイカラ”な日傘はいかがでしょうか。

遮光100%の優れモノも人気ですよ。

食事会(食事券)

離れて暮らすおばあちゃんの場合は、

これがかなり嬉しいと思います。

近況についてお話しながら一緒にご飯を食べてあげて♪

遠方でどうしても無理・・って場合は、

お食事券で美味しい物を食べて貰らうのも良いと思います。

思いを込めた手芸

縫い目ひとつひとつ、想いを込めた手芸のプレゼントをするのもいいでしょう。

使い勝手のいい巾着や、ちょっとした持ち物につけることのできるチャームもかわいいですよね。

不器用でもでも心配はいりません。

おばあちゃんを想いながら一生懸命作ったものは既製品のものよりも世界にひとつしかない価値のあるカタチとなることでしょう。

最近は民間の催しで、そういったものを作るところもあるので利用してみてもいいかもしれません。

まとめ

いかがだったでしょうか。

いいかもって思えるものはありましたか?

おばあちゃんは大好きな孫からのプレゼントだと何でもうれしいものです。

会いに行くことが何よりも一番のプレゼントになるかもしれませんね。

そしてプレゼントと一緒にお手紙やメッセージカードを添えて、日頃の感謝の気持ちも伝えてみましょう。

「いつもありがとう。ずっと元気でいてね。」

そんな一言がどんな薬よりもおばあさまを元気にするのだと思います。

素敵なおばあちゃんとの母の日を送ってくださいね。

この記事を読まれた方は、次の記事も読まれています。
母の日にサプライズ!いつもと違うカーネーションはいかが?
母の日に贈るメッセージの文例

スポンサーリンク

-イベント, 行事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大切な人へ心のこもった贈り物として「名前の詩」がおススメな理由

「名前の詩」ってご存知でしょうか? 大切な人へのお祝いに心のこもった贈り物として「名前の詩」が喜ばれています。 大切な人へのお祝い… どのようなシーンが思い浮かぶでしょうか。 例えば、 ・還暦など賀寿 …

12月の行事と風物詩のまとめ

12月といえば、皆さんは何を連想されますか? 本記事では、「12月といえば」から連想する事柄や行事を まとめてみました。 スポンサーリンク

6月の行事と風物詩のまとめ

6月といえば、皆さんは何を連想されますか? 本記事では、「6月といえば」から連想する事柄や行事を まとめてみました。 スポンサーリンク

ひな祭りの由来!子供にもよく伝わり簡単に説明できる文例をご紹介!

3月3日といえば、ひな祭り。 毎年、当たり前のように、雛人形を出して、桃の花を飾って。 女の子の成長と幸せを祈る大切な行事ですよね。 しかし、どうしてひな人形を飾ったりするようになったか、理由をしって …

4月の行事と風物詩のまとめ

4月といえば、皆さんは何を連想されますか? 年度初めでもあり、 春の行楽シーズンでもあり、 新しいステージに立つ時期でもあり、 出会いの時期でもある4月。 本記事では、「4月といえば」から 連想する事 …