Lives Connect

暮らしに役立つ生活情報や豆知識を提供するサイトです。

メッセージ 例文 手紙 挨拶 文例

【時候の挨拶】12月にすぐに使える挨拶文と書き出しの文例のまとめ

投稿日:2019年3月18日 更新日:

12月に使える時候のあいさつや書き出しの文例を紹介します。

いくつか文例をまとめましたので、
使えそうなものにアレンジを加えていただき、
12月に手紙を書くときの参考にどうぞ!

スポンサーリンク
  

12月の年末を迎えての挨拶

・十二月とは思えないようなあたたかな毎日がつづいております。

・例年にないおだやかな年の瀬を迎えておりますが、お元気でお過ごしのこととお喜び申し上げます。

・今年も残すところあとわずかとなってしまいました。

・年末を迎え、なにかとお忙しい日々をお過ごしのことと存じます。

・師走に入り、なにやら追い立てられるように毎日を過ごしております。

・師走を迎え、ますますご多忙にてご活躍のことと存じます。

・年末を控え、お忙しくお過ごしのこととお伺い申し上げます。

・十二月の声を聞き、とたんに心せわしくなってまいりました。

・光陰矢のごとしと申しますが、ほんとうにあっという間に今年一年も過ぎ去ろうとしております。

・今年のカレンダーも、とうとう残り一枚となりました。

・師走も半ばを過ぎ、街行く人の足取りも、どこかせわしげに感じられます。

・年の瀬も押し迫り、気ぜわしい毎日でございますが、いかがお過ごしでしょうか。

・暮れも抑し迫り、あわただしい毎日をお過ごしのことと存じます。

・働き者のあなたのこと、てきぱきとお正月準備をなさっている姿が目に浮かびます。

・おせちの準備はととのいましたでしょうか。

・迎春のお支度にお忙しい日々と存じます。

・御用納めまであとわずか、ご多忙にお過ごしのことと拝察いたします。

・あわただしく一年が幕を下ろそうとしています。

・今年もおだやかに暮れようとしていますね。

12月の天候や季節感を表した挨拶

・めっきり冷え込んでまいりましたが、いかがおしのぎでいらっしゃいますでしょうか。

・木枯らしが身にこたえる季節となりました。

・帥走の寒風が身にしみるころ、いかがお過ごしでしょうか。

・寒さ厳しき折ではございますが、おすこやかに冬をおしのぎのことと拝察いたします。

・寒冷の候となりましたが、ご家族の皆様にはご健勝にお過ごしのこととお喜び申し上げます。

・寒気厳しい毎日を過ごすうち、いよいよ年の瀬も押し迫ってまいりました。

・冬将軍が到来し、当地はここ数日大荒れでした。

・今朝は、庭一面に霜柱が立ち、見ているだけで寒さに震えてしまいました。

・寒波の到来が冬本番をいやおうなしに感じさせてくれる今日この頃です。

・風花が舞い、寒さひとしおに感じる年の瀬です。

・冬の空澄み渡り、遠くの山々がくっきりと望める絶好の天気です。

・窓から見える箱根の山が新雪を頂いています。

・天気予報に雪だるまのマークが目に付くようになりました。

12月の風物や自然を表した挨拶

・街がクリスマスのイルミネーションに彩られる季節となりました。

・公園の木々に、クリスマスのイルミネーションが灯され、うっとりする夜景が広がっています。

・クリスマスソングがにぎやかに鳴り響くころとなりました。

・携帯の着メロをジングルベルに変えてみました。

・今日は、子どもといっしょにツリーの飾り付けをしました。

・秋に拾い集めた木の実で、素朴なクリスマスリースを手作りしてみました。

・花屋の店先に並ぶポインセチアの鮮やかな赤に、クリスマス近しを実感します。

・年賀状のご手配はもうなさいましたか。

・初めてパソコンで年賀状を作ってみました。なかなか楽しいものですね。

・先日は、お心のこもったお歳暮の品をご恵贈いただきまして、まことにありがとうございました。

・歳末商戦たけなわ、お忙しい毎日のことと存じますが、ご盛業のこととお喜び申し上げます。

・商店街も年木に向けてますます活気づいてきました。

・師走に入り、デパ地下はどこも大混雑。張りのある売り子さんの声が響き渡っています。

・新しい年のために、エプロンを一枚新調しました。私のささやかな年末の贅沢です。

・スキー場の積雪情報に心浮き立つシーズンとなりました。もう、初滑りはなさいましたか。

・押し絵を習って半年、ようやく羽子板が完成しました。

スポンサーリンク

・待ちに待ったボーナスの支給、この一年の自分へのご褒美を何にしようか、うれしい悩みが始まります。

・冬至の夜は、ゆず湯でゆったりと体をほぐし、ささやかながら、冬の幸せを実 感しました。

・きのうは別府、きょうは登別、入浴剤で全国温泉めぐりです。

・今年も相変わらず仕事に追われる年の暮れを過ごしております。

・十二月の手帳は、仕事のスケジュールより忘年会の予定で埋まっています。

・楽しくも辛い、忘年会の時期に突入いたしました。

・忘年会シーズンを迎え、連夜のご出陣ではと拝察しております。

・忘年会シーズンたけなわ、胃腸の調子はいかがでしょうか。
お見舞い申し上げます。

・朝食と胃薬がいっしょに食卓に登場する時期を迎えました。
貴殿もご同様ではと拝察しております。

・年末年始のご予定は決まりましたか。

・お正月休みは、ことしもハワイのコンドミニアムで過ごされるのでしょうか?

・クリスマスツリーをしまって、こんどはお正月のしめ飾り。神様も大忙しの年末です。

結びの言葉

・気ぜわしい毎日ですが、お体には十分お気をつけください。

・寒さ厳しき折、お風邪など引かれませんよう、くれぐれもご自愛ください。

・年末に向け、くれぐれもご自愛の上、おすこやかに新年をお迎えください。

・年の瀬も押し迫り、お仕事もご多忙の時期と存じますが、くれぐれもお体にはお気をつけください。

・今年も残すところわずかとなりました。
お互い、あとひとふんばり仕事に励みましょう。

・明年も変わらぬご指導をよろしくお願い申し上げます。

・来年も倍旧のご支援のほどを切にお願いいたします。

・来年もいろいろとお世話になることと存じますが、どうかよろしくお願いいたします。

・本年中はほんとうにお世話になりました。来年もよろしくお願い申し上げます。

・一年の感謝を込めて、お便りをさせていただきました。

・明年も変わらぬご厚誼のほどをお願い申し上げます。

・来年もお見拾てなくおつきあいくださいますよう、お願いいたします。

・ご家族おそろいでよいお年をお迎えください。

・来年も幸多き年になりますよう、お祈り申し上げます。

・新しい年のご家族の皆様のご多幸とご健勝を心よりお祈り申し上げます。

・結婚して初めてのお正月、どうぞ仲むつまじくお過ごしくださいますように。

・来年も、ご一家にとりましてすばらしい年になりますよう、お祈りいたしております。

・新年には、ご家族でお出向きください。お待ちしております。

・帰省の予定か決まりましたらお知らせください。

・年末にご帰省になるようでしたら、ご一報ください。
仲間に声をかけて、忘年会か新年会を設定します。

・お正月はお帰りになるのですか。久しぶりにゆっくり飲みたいですね。

・今年一年、お世話になった御礼のしるしといたしまして、ささやかなお歳暮の品をお届け申し上げますので、どうかご受納ください。

・ことし一年、ひとかたならぬお世話になりまして、まことにありがとうございました。
おかげさまで、無事に新しい年を迎えることができそうです。

・忘年会のシーズンですが、飲みすぎにはくれぐれもご注意ください。

・忘年会つづきの毎日と拝察いたしますが、ご無理なさらずにお体をたいせつに。

・来週あたり、忘年会をしましょうか。またご連絡をさし上げます。

この記事を読まれた方は、次の記事も読まれています。
1月の時候の挨拶の例文まとめ
2月の時候の挨拶の例文まとめ
3月の時候の挨拶の例文まとめ
4月の時候の挨拶の例文まとめ
5月の時候の挨拶の例文まとめ
6月の時候の挨拶の例文まとめ
7月の時候の挨拶の例文まとめ
8月の時候の挨拶の例文まとめ
9月の時候の挨拶の例文まとめ
10月の時候の挨拶の例文まとめ
11月の時候の挨拶の例文まとめ
12月の時候の挨拶の例文まとめ

スポンサーリンク

-メッセージ, 例文, 手紙, 挨拶, 文例

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お中元のお礼状の書き方は?例文・文例のまとめ

お中元をいただいたら、 「お中元の品を受けとったこと」や、 「感謝の気持ち」を相手に伝えるのがマナーです。 親しい友人や親・兄弟・親戚などからのお中元なら 「お中元の品を確かに受け取りました。いつもあ …

9月の手紙に使える季節の挨拶文・時候の挨拶文の書き出しと結びのまとめ

季節の挨拶、時候の挨拶は、手紙の前文で頭語 (「拝啓」など)に続く書き出しの言葉です。 四季の豊かな日本ならではの習慣ですよね。 本記事では、9月に出す手紙の書き出しと、 結びに使える文例をご紹介しま …

【朝礼ネタ】11月にそのまま使えるスピーチの例文をご紹介

スポンサーリンク 朝礼のスピーチって何を話そうかと結構悩む人が多いと思います。 そこで、11月ならではのすぐに使える朝礼ネタをまとめました。 1分程度で話せる内容ですので、 そのまま丸暗記出来ると良い …

小学校の入学式で保護者代表の祝辞・挨拶に使える例文をご紹介

小学校の入学式で保護者代表の祝辞・挨拶を依頼されたのは良いものの、 初めての経験でどのような挨拶をすれば良いのか分からない・・・ しかし、せっかくの機会なので大役を全うしたい・・・ 本記事ではそのよう …

【すぐに使える】残暑見舞いの友達・友人宛の文例(例文)をご紹介

残暑見舞いと暑中見舞いを送る時期は以下の通りです。 暑中見舞いは7月の1週目~8月の1週目くらいまで、 残暑見舞いは8月の2週目~9月の1週目と覚えておきましょう。 覚え方として「暑中見舞い→残暑見舞 …