Lives Connect

暮らしに役立つ生活情報や豆知識を提供するサイトです。

占い 干支

【十二支占い】ねずみ(子)年の性格と2020年の運勢(金運と恋愛運)は?

投稿日:2020年2月23日 更新日:

子年(ねずみどし)生まれの人の2020年の運勢は、
変化の多い一年となります。

2020年の子年の人は、変化の多さからストレスが溜まり、
心身ともに疲れることが増えるかもしれません。

細かいところに気が付くことができるねずみ年生まれの人は、
思いやりの精神にあふれています。

月運のいい月に行動し、月運の悪い月は休むことによって、
不必要なトラブルは回避していきましょう。

それでは、忍耐強くコツコツと努力できるねずみ年の
2020年の詳しい運勢を見ていきましょう。

基本的な性格

守り本尊は千手観音です。

頭が良く、強い知的好奇心を持っています。
また新たらしいことを考える発想力や企画力も持ち合わせています。

ただしその好奇心旺盛な性格上、落ち着きに欠ける部分があり、
興味があることにはじっとしていられません。

基本的には、几帳面できれい好き、
細かなことに気が付くデリケートな性格の持ち主です。

目標には努力を惜しまず、コツコツと精進し、
いずれ達成する強運を持っています。

柔軟性や強調性があるため、
どんな環境にも適応できます。

不平不満をあまり顔に出さず温厚な性格ですが、
内面的はプライドが高く強引な性格をも持っています。

若い頃には苦労も多いですが、
中年期以降から晩年は安泰です。

家系の衰えを守る宿命をもっているようです。

仕事運

商才があり、組織に属するよりも
独立自営の方が活躍できます。

若い頃は職が定まらずに転職を繰り返すこともあるようですが、
適職を得れば集中して大きく発展します。 

努力の積み重ねで人の上に立ち、
活躍する方が多いようです。

金運

無駄遣いの少ない倹約家で、コツコツと財を蓄えます。
ただし中年期に貯めたお金を、
色欲で失う可能性がありますので注意が必要です。

また賭け事には、
向いていないため控えたほうが良いでしょう。

低迷した運気となり、
収入アップや臨時収入は期待できないようです。

お金を使うことに意識が麻痺してしまい、
物欲が強くなり衝動を抑えることができないかもしれません。

しっかりと自分をコントロールしないと、
あればあるだけ使ってしまうこととなるでしょう。

なんでもお金で解決しようとするのではなく、
今あるもので工夫してみると金運は回復していきます。

2020年は自分のためにお金を使うと、
どんどん出て行ってしまい運気もどん底まで落ちてしまうでしょう。

どうするのが良いのかというと、
大切な人を喜ばせることや感謝の気持ちを伝えるためにお金を使うと、
お金の流れがよくなります。

今使えるお金がいくらあるのかを把握し、
どのように使うのか計画を立てることが金運アップのカギです。

普段の生活ではなるべく節約し、
どっちにしようか悩んだ時には値段の安いほうを選ぶといいでしょう。

無駄なものを買わないように、
財布に入れるのは少額のお金にすることです。

お金をなるべく使わないようにすることを心掛け、
質素倹約に過ごすことが大切です。

少額でもいいので毎月コツコツと貯蓄に回していくと、
金運を上昇させることができるでしょう。

大きなお金を使ってしまうと、
金運を低迷させてしまうこととなります。

高額なものが欲しい衝動にかられたときは、
すぐに買うのではなく家に帰って、
冷静になってからそれでも欲しいと思ってからにしたほうがいいでしょう。

どうしても欲しいのであれば、
何かを我慢する必要があります。

計画的に使うことができれば、
悪い金運を断ち切ることができるでしょう。

スポンサーリンク

2020年は必要最低限のものだけにお金を使うようにして、
欲しいものがあればそれに向けて、
お金を計画的に貯めていくことでうまく回していくことができます。

恋愛運

恋には、一途な性格です。

まずまずの恋愛運となり、
新しい出会いが期待できる一年となるでしょう。

男性の方は、
女性と二人っきりになるときは、
雰囲気に気を付けることで恋愛運が上昇します。

ロマンティックなムードを心掛け、
女性が喜びそうな言葉を前もって準備しておきましょう。

シングルの人は派手目のファッションで、
人が多く集まる場所に出かけていくと、
女性から注目してもらいやすくなります。

気になる女性がいる場合は、
思い切ってデートに誘ってみましょう。

思っているだけではそのうち別の男性に取られてしまいます。

2020年中に告白をすることで恋が成就しやすいでしょう。

恋人がいる人は、結婚を考えるのに絶好のタイミングです。

綿密に計画を立てて、
サプライズプロポーズをすると運気が味方して、
幸せな結婚へとスタートを切ることができます。

相手が喜んでくれる最高のシチュエーションを考えましょう。

女性の方は、
刺激の多い一年となり、
多くの出会いが期待できるでしょう。

様々な場所でいろいろなタイプの男性とめぐり合うことができ、
一人に決めかねてしまうかもしれません。

心変わりをしてしまうことになってしまうので、
恋愛トラブルに発展する可能性もあります。

シングルの人は一年を通じて恋愛のチャンスが豊富です。

いつもと同じ日常でも突然男性と、
ロマンティックな出会いが待っているかもしれないため、
ファッションやメイクには気を抜かないようにすることが、
恋愛運アップにつながります。

自分から積極的にアプローチしていくことで、
恋が成就する可能性は高まるようです。

相手が好きなものをリサーチしてプレゼントを渡すと、
好印象を与えライバルに差をつけることができます。

パートナーがいる人は、
とても良い雰囲気で過ごすことができるでしょう。

一緒にいることで癒され、
幸せを感じることができます。

将来を真剣に考えるのに向いているので、
結婚について二人で話し合ってみるのもいいでしょう。

病気運

腎臓や泌尿器系、婦人科系疾患には注意しましょう。 

この記事を読まれた方は以下も読まれています。
【十二支占い】いのしし(亥)年の性格と2020年の運勢(金運と恋愛運)は?
【十二支占い】いぬ(戌)年の性格と2020年の運勢(金運と恋愛運)は?
【十二支占い】とり(酉)年の性格と2020年の運勢(金運と恋愛運)は?
【十二支占い】さる(申)年の性格と2020年の運勢(金運と恋愛運)は?
【十二支占い】ひつじ(未)年の性格と2020年の運勢(金運と恋愛運)は?
【十二支占い】うま(午)年の性格と2020年の運勢(金運と恋愛運)は?
【十二支占い】へび(巳)年の性格と2020年の運勢(金運と恋愛運)は?
【十二支占い】たつ(辰)年の性格と2020年の運勢(金運と恋愛運)は?
【十二支占い】うさぎ(卯)年の性格と2020年の運勢(金運と恋愛運)は?
【十二支占い】うし(丑)年の性格と2020年の運勢(金運と恋愛運)は?
【十二支占い】とら(寅)年の性格と2020年の運勢(金運と恋愛運)は?
【十二支占い】ねずみ(子)年の性格と2020年の運勢(金運と恋愛運)は?

スポンサーリンク

-占い, 干支

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【運気上昇】アメジストと相性の悪い石は何?本来の効果を得るには?

アメジストはとても強力なパワーを持つ石で、 恋愛・金運・対人・直感力など、万能な効果を持っています。 スポンサーリンク どの願いに対しても、 「チャンスを呼び寄せて目標を達成したい」 という方に向いて …

【誕生月占い】11月生まれの人の性格・誕生石と有名人まとめ

誕生月占いとは、性格や運勢を12の生まれ月によって診断する占いです。 生まれた月によって性格や特性にも変化が生まれるもの。 簡単で手軽にできる占いとして、人気です。 この誕生月占いで、自分の性格や特徴 …

【星座でわかる】蠍座(さそり座)の性格・恋愛・仕事・結婚の傾向

占いが好きな人に身近な占いといえば、雑誌などに載っている星座占いではないでしょうか。 星座占いは、西洋占星術を誰にでもわかりやすいように少し簡素化し、生まれた年月日の太陽の位置で、性格、特性、気質、恋 …

【2020年の運勢】四柱推命で占う2020年の全体運

スポンサーリンク 2019年は、元号が平成から令和へと変わる大きな時代の動きがありました。 令和2年は、世相的にどんな気運になるのでしょうか。 四柱推命鑑定士に伺った、ご自身の星である一白水星から九紫 …

【十二支占い】うさぎ(卯)年の性格と2020年の運勢(金運と恋愛運)は?

スポンサーリンク 卯年(うさぎどし)生まれの人の2020年の運勢は、 おおむね好調な一年となるでしょう。 卯年の人は、愛嬌があるので誰からも好かれ、 自然と人が集まってきます。 忙しい一年となりそうで …