Lives Connect

暮らしに役立つ生活情報や豆知識を提供するサイトです。

占い 干支

【十二支占い】うし(丑)年の性格と2020年の運勢(金運と恋愛運)は?

投稿日:2020年2月25日 更新日:

性格的に落ち着きがあって物静かな、
うし年の人は、粘り強さとしっかりとした自分の意思を持っています。

2020年の丑年(うしどし)生まれの人の運勢は、
おおむね安定した一年となるでしょう。

人によっては、やや不調を感じることもあるかもしれませんが、
大きな問題のない平穏な一年を送ることができるはずです。

たとえ困難なことがあっても乗り越えようとする強い精神力をもった
うし年の2020年の詳しい運勢を見ていきましょう。

スポンサーリンク

基本的な性格

守り本尊は虚空菩薩です。

丑年の人は責任感が強く、努力家で根気強い性格を持っています。

思考能力は高いのですが、
自己表現があまり得意ではありません。

一見するとのんびりとして内気な性格のように見えますが、
実は神経質で強情な性格の持ち主です。

こうと決めたらてこでも動かないことがあるので、
場合によっては頑固者・偏屈者と見られる場合もありますので注意が必要です。

本質的には愛情豊かで人情派の性格ですが、
好き嫌いがはっきりしている性格のため、
人と衝突してしまう事もあるようです。

晩成型なので若い頃には苦労が多いですが、
中年期以降には運気が安定します。

仕事運

安定した職業に向いていますが、
職人的な気質もあるため、美術や建築関係の仕事も適しています。
転職向きではありません。

金運

全般的には金銭感覚はしっかりとしており無駄遣いは好まず、倹約家です。
一攫千金を望むと失敗しますので注意が必要です。

男性の方は、

2020年は落ち着いた金運となり、大きな変動はないでしょう。

ただし、前半にお金を自分のもとに引き寄せたいという、
お金に対する強い執着心が芽生えてしまいそうです。

その誘惑に負けてギャンブルにはまってしまうと、
深みにはまってしまい今までせっかく貯めてきたお金を失ってしまう危険があります。

お金を稼ぎたい、もっと欲しいと感じた時こそ、
今あるお金を大切にしお金があることに感謝の気持ちを持ちましょう。

欲を持ち出すときりがなく良いことはありません。

少ないことにフォーカスをするのではなく、
今自分が手にできているものを数えていきましょう。

2020年は自己投資も控えた方がよさそうです。

大きな変化を起こそうとするのではなく、
着実にコツコツとお金をためることを意識しましょう。

欲を出して大きく収入を増やそうとすると、
金運は低下してしまうこととなります。

現状維持を心掛け、
甘い儲け話には乗らないようにしましょう。

女性の方は、

2020年は安定した運気となり、穏やかな金運となるでしょう。

思いがけない臨時収入は期待できないですが、
大きな出費もないようです。

刺激を求めてギャンブルをしてしまうと、
大きなリスクを背負うことになるので気を付けましょう。

お金に執着心を持ってしまうと、金運が低迷してしまいます。

お金を増やすことにエネルギーを注ぐより、
今あるお金でどうやりくりしていくかを考えるようにしましょう。

強引にため込もうとするのではなく、
支出を控えることで金運は上昇しお金を上手に回していくことができます。

2020年の前半は大きなお金を動かさないことが大切です。

衝動的に購入してしまって後悔する可能性が高くなるでしょう。

高額なものを買う場合はなるべく年の後半にして、
それまでに堅実にお金を貯めるようにすることが大事です。

恋愛運

丑年生まれの方は、自己表現があまり得意でないこともあり、
恋愛は上手な方ではありません。

スポンサーリンク

晩婚の方が安定した結婚生活が送れるようです。

男性の方は、

まずまずの恋愛運で、
後半になるにつれて次第に運気は上昇していくでしょう。

女性から頼りにされる場面が多くなり、
どのように対応するかが大きく運気を左右するので慎重に行動することが大切です。

あまり気のない女性に対しても親切にしてしまうと、
勘違いをされてトラブルに発展してしまうかもしれません。

気になる女性に対しては、
自分から積極的にアプローチしていくことができれば、
よい関係を築いていくことができそうです。

自分の気持ちを一方的に押し付けるのではなく、
相手が喜ぶような言葉やプレゼントをすることも運気向上に繋がります。

パートナーがいる人は、
相手からより愛されることになりそうです。

二人の絆が深まり愛情を確かめ合うことができるでしょう。

ただし相手の気持ちが重く感じたり、
鬱陶しく感じてしまう可能性があります。

パートナー以外の女性が魅力的に感じ、
浮気しやすくなっているので注意が必要です。

女性の方は、

2020年はとても好調な運気となり、
恋愛を楽しむ余裕もでてきます。

自分磨きをするとより恋愛運が上昇します。
女子力を上げていくことにエネルギーを注ぐとよさそうです。

一年を通じて男性からアプローチをされることが多くなります。
いつも以上に外見に力を入れると魅力がより発揮できます。

シングルの人は、
自分から積極的に行動していくことで恋が成就する可能性が高まります。

気になる男性がいる方は、
2020年中に自分の気持ちを伝えると良いでしょう。

前半は女に磨きをかけることに集中して、
後半にアプローチを仕掛けていくと良い結果に繋がりやすいです。

パートナーがいる人は、
楽しい時間を過ごすことができそうです。

あなたの魅力が増すことから、
パートナー以外の男性からもアプローチされる機会が増えるかもしれません。

自分に自信を持つことができる一年となりますが、
あまり調子に乗らないようにしないと恋愛トラブルに発展することもあります。

病気運

基本的に体は丈夫で健康運には恵まれています。
ただし神経質な性格上、
神経痛や消化器系の疾患には注意しましょう。

この記事を読まれた方は以下も読まれています。
【十二支占い】いのしし(亥)年の性格と2020年の運勢(金運と恋愛運)は?
【十二支占い】いぬ(戌)年の性格と2020年の運勢(金運と恋愛運)は?
【十二支占い】とり(酉)年の性格と2020年の運勢(金運と恋愛運)は?
【十二支占い】さる(申)年の性格と2020年の運勢(金運と恋愛運)は?
【十二支占い】ひつじ(未)年の性格と2020年の運勢(金運と恋愛運)は?
【十二支占い】うま(午)年の性格と2020年の運勢(金運と恋愛運)は?
【十二支占い】へび(巳)年の性格と2020年の運勢(金運と恋愛運)は?
【十二支占い】たつ(辰)年の性格と2020年の運勢(金運と恋愛運)は?
【十二支占い】うさぎ(卯)年の性格と2020年の運勢(金運と恋愛運)は?
【十二支占い】うし(丑)年の性格と2020年の運勢(金運と恋愛運)は?
【十二支占い】とら(寅)年の性格と2020年の運勢(金運と恋愛運)は?
【十二支占い】ねずみ(子)年の性格と2020年の運勢(金運と恋愛運)は?

スポンサーリンク

-占い, 干支

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【干支占い】いのしし年のあなたの性格と気になる2019年の運勢は?

干支は、古くから中国で方角や年月を表すものとして使われてきました。 日本人も年末年始には干支の話題が上がるように、 なじみの深いものですよね。 人は生まれた年の干支にも特別な意味があります。 十二支そ …

【夢占い】友達が出てくる夢はあなた自身の未来や内面を表している?

友達が夢に出てくる意味は・・・ あなた自身の未来や内面などを表しています。 どういう意味かと言いますと、 夢で友達に起こることは、 あなたにも現実で起こることを意味しているし、 あなたがもし友達の中で …

【占い】血液型でわかる2019年のB型の気になる恋愛運と金運は?

スポンサーリンク 血液型は、A型・B型・O型・AB型の4つがありますが、それぞれ特徴がありますよね。 この記事ではB型の血液型の性格の特徴と金運、恋愛運を解説していきます。 好きな人や気になる人との相 …

【誕生月占い】1月生まれの人の性格・誕生石と有名人まとめ

誕生月占いとは、性格や運勢を12の生まれ月によって診断する占いです。 生まれた月によって性格や特性にも変化が生まれるもの。 簡単で手軽にできる占いとして、人気です。 この誕生月占いで、自分の性格や特徴 …

【十二支占い】ねずみ(子)年の性格と2020年の運勢(金運と恋愛運)は?

子年(ねずみどし)生まれの人の2020年の運勢は、 変化の多い一年となります。 2020年の子年の人は、変化の多さからストレスが溜まり、 心身ともに疲れることが増えるかもしれません。 細かいところに気 …