Lives Connect

暮らしに役立つ生活情報や豆知識を提供するサイトです。

占い 干支

【十二支占い】ひつじ(未)年の性格と2020年の運勢(金運と恋愛運)は?

投稿日:2020年3月2日 更新日:

未年(ひつじどし)生まれの人の2020年の運勢は、
変化の多い一年となりそうです。

ひつじ年生まれの人は頑固な面がありますが、
基本的には人付き合いもよく、穏やかな性質をしています。

しかし、プライベートで問題が発生したり、
ターニングポイントの年となる可能性もあります。

そんなあなたの2020年の恋愛運、金運を見ていきましょう。

スポンサーリンク

基本的な性格

未年の守り本尊は大日如来です。

未年の人は従順で温和で情に厚く親切です。
人との争いや対立を好まないため、
良好な人間関係を築くことができます。

しかしその優しい性格から頼みごとが、
断れない側面もありますので注意が必要です。

性格は真っ直ぐで曲がったことが嫌いです。

また思慮深くて慎重な性格のため、行動力に制限がかかる場合があり、
周りからは優柔不断と思われることもあります。

一見するとのんびり屋にも見える未年ですが、
実は気配りや世の中の動きを先取りする才覚も持っています。

また見かけによらず芯も強く、地道な忍耐力も持っています。

若い頃は回り道も多いようですが、
努力家なので中年期以降に運気が上昇します。

仕事運

芸術面に秀でて独自の世界観を持っていますが、
消極的な性格のため、その才能が埋もれがちな面があります。

良き理解者の存在により、
才能が開花し運気が上昇するようです。

金運

恵まれた、金運を持っています。
浪費も少なく、堅実に財を貯めていきます。

男性の方は、

2020年はひつじ年生まれの男性は、
お金に関しても慎重で大きな賭けはしないほうが賢明です。

2020年はお金を貯めることで運気が上昇します。

元々コツコツとお金を貯めることが得意なので、
今年もお金に困ることはないでしょう。

ただ、正直なところ、
少々上昇志向が足りない側面があります。

与えられた環境に十分満足してその範囲のなかで、
生活していこうとする面は素晴らしい長所でもありますが、
やはり男性としては少々物足りなさを感じるのも事実です。

もう少し積極的にお金を稼ぎたい、
という気持ちがあると吉です。

本業で伸び悩んでいるのであればスクールに通ってスキルを磨いたり、
趣味があるならその分野で副業を始めるなど、
少しばかり冒険してみるとよいでしょう。

今年は新しいことを始めるのに良い年です。

色々と慎重に考えている間に一年が、
終わってしまわないように、
行動するパワーをまず身につけましょう。

女性の方は、

まずまずも金運で、
収入の大幅アップに恵まれる…といったことはなさそうです。

ただ、ひつじ年生まれの人は羽目を外して、
大金を失うようなこともありませんし、
むしろ小金をコツコツと貯めることは割と得意なはず。

2020年はお金を貯める運気には恵まれそうですので、
普段の生活で節約を心掛けておけば、
年内に貯金の目標額に達成することができるでしょう。

お昼ごはんは自分で作ったお弁当を持参したり、
休みの日には家で作り置きのおかずを作って冷凍しておくなど、
ちょっとした生活や家事の工夫で出費を抑えることができます。

また、あまり発展性がなく、
気乗りもしない集まりなどのお誘いは、
理由をつけて断る勇気も必要でしょう。

お人好しになってしまうと誘われたらなんとなく、
断りきれずに参加してしまうことも多いはず。

人間関係を広げることは、
運気を活発化するのには必要ですが、
単気乗りしない集まりに付き合う必要があるか、
どうかよく考えると良いでしょう。

交際費はあなた自身に利があるかどうかで判断し、
ある程度制限していくように自制心を強く持ちましょう。

スポンサーリンク

恋愛運

結婚願望は強いのですが、
おくてな性格のためチャンスを逃しがちとなってしまいます。

男性の方は、

2020年の恋愛運は、ひつじ年生まれの男性にとって、
少し厳しいものとなりそうです。

元々肉食系男子とは言いがたい性質ですが、
今年はそういった傾向がさらに強まってしまいそうです。

あなたのほうから積極的に動かないと、
運気は停滞したまま終わってしまいそうな気配です。

恋人が欲しいと心から願っているのであれば、
合コン、パーティー、友人からの紹介と、
とにかく出会いが期待できそうな場所に出向いて、
積極的に女性と接触する機会を増やしましょう。

出会いの数を増やしても恋愛のチャンスに繋がらないというのであれば、
それはあなたに積極性が欠けているからです。

本来あなたはとても優しい性格の持ち主ですので、
それを上手にアピールできていない…ということになります。

恋人がいるあなたは、
彼女の行動を制限しすぎないように気をつけると良いでしょう。

心配性なのはわかりますが、
縛り付けておくのは逆効果です。

恋人とはいえある程度の自由がないと、
いつしか彼女の息も詰まってしまいます。

女性の方は、

2020年の運気は安定していますが、
あなた自身が恋愛に関して積極的になれなくなってしまいそうです。

フリーの場合は、とにかく出会いの機会に、
繋がりそうな場所にはどんどん出掛けていきましょう。

気乗りしないな…と思ってなにもせずにいると、
気づいた時には一年が終わっているということになります。

また、好きな人ができたとしても、
ちょっとしたことで不安になったり、
恋人候補のお相手に対する不信感が突然芽生えたりと、
スムーズに恋愛が展開しないかもしれません。

あなた自身の考えかたを変えていかないと、
うまくいくものも失敗してしまいますので気をつけてください。

恋人がいるあなたは、まずまずの一年となりそうです。

しかし、あなたの心配性な面やヤキモチ焼きな面が表に出すぎると、
お相手に過度なプレッシャーを与えてしまいます。

いつもどんなところでも彼のことばかり考えてしまうのはやめて、
お互いのプライベートな時間を程良く大切にするようにすると、
さらに二人の仲は深まっていくでしょう。

病気運

神経疾患、アレルギー疾患に注意が必要です。

この記事を読まれた方は以下も読まれています。
【十二支占い】いのしし(亥)年の性格と2020年の運勢(金運と恋愛運)は?
【十二支占い】いぬ(戌)年の性格と2020年の運勢(金運と恋愛運)は?
【十二支占い】とり(酉)年の性格と2020年の運勢(金運と恋愛運)は?
【十二支占い】さる(申)年の性格と2020年の運勢(金運と恋愛運)は?
【十二支占い】ひつじ(未)年の性格と2020年の運勢(金運と恋愛運)は?
【十二支占い】うま(午)年の性格と2020年の運勢(金運と恋愛運)は?
【十二支占い】へび(巳)年の性格と2020年の運勢(金運と恋愛運)は?
【十二支占い】たつ(辰)年の性格と2020年の運勢(金運と恋愛運)は?
【十二支占い】うさぎ(卯)年の性格と2020年の運勢(金運と恋愛運)は?
【十二支占い】うし(丑)年の性格と2020年の運勢(金運と恋愛運)は?
【十二支占い】とら(寅)年の性格と2020年の運勢(金運と恋愛運)は?
【十二支占い】ねずみ(子)年の性格と2020年の運勢(金運と恋愛運)は?

スポンサーリンク

-占い, 干支

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【2020年の運勢】西洋占星術で占う12星座の運勢(金運・仕事運)

2020年は人類の歴史の中でも、 大きなターニングポイントとなる重要な1年に当たります。 スポンサーリンク 年明けから山羊座に太陽・水星・木星・土星・冥王星の5つの天体が勢ぞろいし、 2020年のはじ …

【星座でわかる】双子座(ふたご座)の性格・恋愛・仕事・結婚の傾向

占いが好きな人に身近な占いといえば、雑誌などに載っている星座占いではないでしょうか。 星座占いは、西洋占星術を誰にでもわかりやすいように少し簡素化し、生まれた年月日の太陽の位置で、性格、特性、気質、恋 …

【占い】血液型でわかる2019年のO型の気になる恋愛運と金運は?

スポンサーリンク 血液型は、A型・B型・O型・AB型の4つがありますが、それぞれ特徴がありますよね。 この記事ではO型の血液型の性格の特徴と金運、恋愛運を解説していきます。 好きな人や気になる人との相 …

【星座でわかる】牡牛座(おうし座)の性格・恋愛・仕事・結婚の傾向

占いが好きな人に身近な占いといえば、雑誌などに載っている星座占いではないでしょうか。 スポンサーリンク 星座占いは、西洋占星術を誰にでもわかりやすいように少し簡素化し、生まれた年月日の太陽の位置で、性 …

【星座でわかる】天秤座(てんびん座)の性格・恋愛・仕事・結婚の傾向

占いが好きな人に身近な占いといえば、雑誌などに載っている星座占いではないでしょうか。 星座占いは、西洋占星術を誰にでもわかりやすいように少し簡素化し、生まれた年月日の太陽の位置で、性格、特性、気質、恋 …